愛宕の丘とは

医師の診断により認知症と診断を受けた方で、要支援2〜要介護5までの介護度の方が入居する事ができる施設です。 少人数(1ユニット5人〜9人)の家庭的な環境において、地域住民との交流下で、入浴・排せつ・食事等の介護や日常生活上の機能訓練をケアスタッフの支援を受けながら、自立した共同生活を営むことができます。
グループホーム「愛宕の丘」は、認知症高齢者の方が家庭的な雰囲気の中で少人数で共同生活を送ることにより認知症の進行を緩和させ、よりよい日常生活を送ることができるよう支援する介護サービスを行っております。

※ ご利用料金の詳細はこちらからご覧いただけます。  →   ご利用料金 


愛宕の丘とは
@ 登録・ご入居の申し込み
      お電話を頂くか、申込書をご提出ください。
A 診断書提出
      認知症の診断・感染症の有無のご確認が必要です。
B 面    接
      担当者が、ご自宅または病院などに伺い、身体の状況や生活中の
      留意すべき点などをご確認させていただきます。

C 登録・入所判定
      申込書類、面接をもとに、判定を行います。
D 契    約
      契約書を取り交わします。
E 登録・入居
      入所の場合は、家具・荷物を持ち込みます。

※ ご利用料金の詳細はこちらからご覧いただけます。  →   ご利用料金 
※ 申込書はこちらからご覧いただけます。  →   申込書(PDF版)

↑  Page Top